HOME気になる言葉館 現在:PC版スマホ版へ移動
気になる言葉

ポタリング



 ポタリングとは、自転車でぶらりと出かける散歩のことです。

 特別な目的地を定めるでもなく、走行計画を作るでもなく、その日の気分や体調に合わせて気の向くままにそろりと走り回ることです。

 自転車での散歩ということなので、スピードはせいぜい歩く速度の3~4倍でいいのです。


 重要なことは、自転車散歩中に脂肪を燃やしたいということです。このためには、ポタリングを始めたら最低でも10分間はペダルを漕ぎます。

 ポタリングはとにかく、のんびり、ゆっくり走り回るというのが重要で、特に速く走る必要も長く走る必要もありません。走りながら気になるお店があったら、ちょっと寄って商品を眺めてもいいし、ウインドウショッピングをしてもいいのです。
 こうして、ポタリングをちょっと長い時間続けると、こんなにのんびり走っているのに体は温まり、ちょっと汗が出てきます。これがいいのです。こういう状態になると、脂肪が燃えています。ポタリングは止まっている間にも脂肪が燃え続けてくれる運動なのです。

 ポタリングは軽い運動ながら、脳をリフレッシュしてくれます。軽く汗をかくことで気分も爽快になります。ポタリングは心も体もリフレッシュできる万人の運動です。